Home staging

グッド独自のホームステージングとは日常の空間を魅力的に

もともと物件を売却する目的でアメリカで誕生したホームステージングを
居住空間づくりのプロが進化させて導入したグッドのリノベーション

魅力的な空間作りは間取り・家具・デザインを
トータルで考えるホームステージングから

ホームステージングは、「家は住まいではなく資産」という考え方が主流のアメリカで1970年代に生まれました。中古住宅流通がさかんなアメリカでは、「自分の『資産』の価値をより長く高く保つために、魅力的に見せる」のが主な目的でした。ですから売却する物件の価値を高めるため、家具やカーテン、小物などでインテリアを設えてより魅力的な住まいを演出するサービスが誕生しました。日本でも物件を売却する時にだけこのホームステージングを提供する会社はたくさんありますが、しかし我々グッドコーポレーションは少し考え方が違います。

中古住宅にホームステージングはとても有効です。なぜなら過去の物件であれば間取りや収納そして空間の使い方はひと昔前のトレンドで作られており、今のトレンドに合わない部分も多々あります。
ホームステージングによって生活を豊かにしたり、いま人を招いて喜ばれる空間・・・それを日常の生活で演出することができれば、よりご家族もワンランク上の充実した生活を送れる大切な空間となって、資産価値が向上すると考えています。つまりご家族の居住状況やその時のトレンドを取り入れた空間デザインを変化させ使いやすさや空間の広がり与えてを維持していくのです。購入してリノベーションされるすべてのお客様ご提案しています。

Homestaging Concept

事前に自分が本当に求める空間を
見つけることができる

やりたいことがたくさん見つかるリノベ。でも本当に自分が求める空間を導き出すためには、ご家族構成や入居後そしてその数年後の家族の生活を見据えて考える必要があります。その時のいまを具体的に現実化することができるのです。

HOMESTAGING POINT 01

やりたいことと住空間は一緒に考える

こんなことやりたい!趣味や家族でやりたいことをよく考えながら間取りやデザインを考えるとその空間の価値は倍増!きっと楽しく過ごせる住空間を実現することができるでしょう。その実現のためにホームステージングは欠かせないのです。

HOMESTAGING POINT 02

効率よく生活を豊かにする空間

後々で買い足せるものならいいですが、もちろんよく考えられた空間があってのことです。空間作りをしっかりやっておくと、その後に追加するインテリアや室内装飾はその空間にバッチリはまるハズです。

HOMESTAGING POINT 03

中古住宅ホームステージングはリノベーションの要

ひと昔前の物件であれば間取りや収納そして空間の使い方はその時のトレンドで作られておりその分安く購入できます。その価値を高めるホームステージングこそがビフォー・アフターで価値を高め物件の資産価値まで高めることが可能なのです。

HOMESTAGING POINT 04